新宿のROCK BAR/CLUB、Rock In Rolling StoneのRESIDENT DJによる、日々のパーティー紹介や最近のオススメ音源、はたまた極私的なつぶやきまで、何でもありのブログ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
<< じゅりりんでした! | main | cabbage boyより >>
tuttifrutti!
さっきは仕事後少しだけ、最後のオカワリしにいってきました。
顔出す度にいるお客さん方が今日もいて、DJスタッフだけじゃなく、お客さんもヒットポイント削りながら店、来てるなー。と薄々感じてましたがなおさら実感しましたわたし。
月曜遊びに行ったとき、DJ大ちゃんがわたしに捧げますって、イギーのアイワナビーユアドッグかけてくれたんですけど、つくづく私もみんなも大概犬だなあと思います。
この店、場所の犬なんです。
黒い扉を開ける瞬間に、どんなに疲れてても萎えてても、絶対尻尾が生えていたら、全員ピコっ!と反応するにちがいない、そういった感覚。

もう犬で結構でございます。
犬犬犬。わんわんわん。

たとえ遠くに捨てられても、鼻でタバコの臭いを嗅ぎ取り、耳でスピーカーの方角を察知し、目で看板を見つけ出して、気がついたらあら、またここにいるわって感じで、またあなたに会えたら幸いでございます。

実感なんて沸きませんが、実感なんてどうせ10日も過ぎた辺りから木曜日にココリコ黄金伝説とかを飯食いながらのんびり見てる最中に沸いてくるんで、沸いたら沸いたでそんときゃそんときです。

とにかくもう、遊ぶために遊ぶだけ。遊ぶ人のために働くだけです。

まずは日付変わって本日。
大好きな木曜日がラストです。
んでもって、わたしの誕生日を最後の最後にレジデント二人が持ってきてくれました。気持ちが嬉しいです。

わたしの誕生日をドカンとやるって決めたのは第一次木曜健治祭り期だったように思います。松岡が抜けた後かな。
健治さんと私の二人しかいないし、フロアにケーキ持ってく人もいないから、じゃあ全部私プロデュースでお客さんをおもてなすぜ!ってあーだこーだいってあーだこーだを健治さんが聞いてくれて。その時から自作のバースデーケーキ、ミオちゃん漫画、ミオちゃんCDが始まり、毎年1回のわたしがお客さんをもてなすと見せかけて始終酔っぱらってる日になりました。いや、酔っぱらったままでいさせていただける日になりました。
自分で作ったケーキを自分でフロアに持ってって落として、それを犬のようにむさぼり食ったのはいい思い出。
あしたも、たぶん酔っぱらってます。毎年の、幸せな酔いです。

私は働かないスタッフとして悪名高いんですが、木曜働いてて、2個自慢できることがあります。
それは一度でも来てくれた人の顔を覚えるようにしていたことと、来てくれた人には全員話をしたことです。
顔を覚える才能は健治さんのお墨付きです。
入ってる間、話しかけないでそのまま帰してしまったお客さんはたぶんいないと思います。

話しかけるとか余計なお世話だろって人もいるかもしれないですが、話しかけなかったら無かった縁もたくさんありました。

奏君だって、今の常連さんだって、昔の常連さんだって、一番最初ははじめましてでした。
7年間と少し、いろんな初めましてを繰り返して、今日は最後の木曜日。
本日まさかの初めましての人も、そうじゃない人も、普段木曜来れなかった方も、私の大好きな曜日を存分に堪能していってくれたらと思います。


そして、






ぜひとも汚れてもいい格好でお越しくださればと思います。

そんでもって、tuttifruttiが終わってもストーン閉店最後まで全力で遊んで働きます。


さて、自分用のバースデーケーキが焼き上がったのでこの辺で。


日記を書くのもこれで最後。

最後ついでに、
健治さんありがとう。
マイケルありがとう。
おぐっちサンキュー。
啓吾サンキュー。
松岡、チンタオ、キャベツ、ゆーま、あと薫さんも少しの間だけど木曜お世話になりました。
奏君、ジュリたん、今日は一番最初に乾杯しようぜ。
社長、最近氷自分で替えさせててごめんなさい。



みおでした。んじゃ今日もストーンで!


Posted by : rs-dj | スタッフ | 03:56 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 03:56 | - | - | -
コメント









TOP