新宿のROCK BAR/CLUB、Rock In Rolling StoneのRESIDENT DJによる、日々のパーティー紹介や最近のオススメ音源、はたまた極私的なつぶやきまで、何でもありのブログ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
<< 藤田奏より | main | じゅりりんでした! >>
Last of Bombtrackに向けて。
いよいよ明日となりました最後のボムトラ。DJのチンタオです。
閉店が決まってから、ここに来るまで早かったなあ。
ボムトラに入る経緯について、軽く触れてみようと思います。

新宿ローリングストーンのDJになったのは2012年3月の終わり。
元々はローリングストーンスタッフとして働いていましたが、不器用で要領の悪い僕は速攻クビになりました。でも、この場所で音楽に関わっていたいと3月に開催されたDJオーディションを受けて合格して加入しました。

当時は大学生で平日にDJか〜出来るのかな?って思っていたけど、案の定まともな生活が送れませんでした。笑
元々、僕は木曜日のDJとして活動を始めるのですが、ある日、パンクやハードコアを掛けすぎて、お前はいらーん!と半年くらいで追い出されました。笑

激しい音楽を掛けるなら、火曜日へということでストーン唯一のラウドロックパーティー”Bombtrack”に移籍するのです。そこが本当の地獄の入り口なのでした。苦笑
ただでさえ、ロックの右も左も分からないのに(今もそうですがw)、いきなりラウドロックを聴き、なんだこの重たい音楽は・・・凄い叫んでるし、とにかく早くてブレイクダウンもあって、なんじゃあこりゃ!と苦悩する日々。

さらにボムトラレジデントDJのKAORU、MAY-Eがいかに恐ろしいか・・・
ここでは書けない様々な苦労を重ね、後輩の僕が何度も先輩の尻を拭う日が沢山ありました。それはもう多種多様ですよ。笑
当たり前ですが、DJの技術はピカイチで上手い二人。どんなお客さんが来ても楽しませるプロとしてのプレイ、姿勢を目の前で沢山見させてもらい、貴重な経験させてもらいました

そんな尊敬する先輩達は僕の個性を伸ばしてくれようと厳しく縛らず、幅広く選曲させてくれました。全てが上手く行く訳もなく、時に怒られることもありましたが、エンターテイメント性の高いDJプレイが出来るようになったのはボムトラのおかげ。
この2年で引き出しが沢山増えました。とっ散らかして、整理整頓できない中で生まれる混沌もありました。(主に仮装、無茶ぶりが中心w)

何より助けられたのは遊びに来てくれるお客さんです。ラウドロックは悪そうな人やアウトサイダーすぎる人達だけが聴いてる音楽だと思ってました。
遊びにきてくれる人達はみんな優しくて、いい人ばかり。
いきなり入ってきたどこの馬の骨か分からない変態のつたないDJも受け入れてもらえて嬉しかったのです。
尖った音の中には暖かい気持ちが沢山詰まっていると感じた約2年。最高の日々も明日で終わり。散り散りになっても、また遊んでくれますか?
こんなこと聞かなくても分かってるか。すぐにみんなで遊べる場所作るから待っててね!
明日はどこかで泣いちゃうかもしれないけど、すぐにいつものように酔っ払ってふざけて笑って終わりを迎えるのでよろしくお願いします!

青島将司(チンタオ)
Posted by : rs-dj | DJ 青島将司(チンタオ)のブログ | 01:14 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 01:14 | - | - | -
コメント









TOP