新宿のROCK BAR/CLUB、Rock In Rolling StoneのRESIDENT DJによる、日々のパーティー紹介や最近のオススメ音源、はたまた極私的なつぶやきまで、何でもありのブログ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
<< Rumble ブログvol.48 | main | 明日はいよいよキャベツ祭り!! >>
8/31(日)サザンオールスターズナイト "御苑前のシュラバラバンバ"夕方より開催!




はじめてのサザン


好き嫌いに関わらず皆が知ってるような、それぞれの世代にそれぞれの代表曲を与えて大きく国民的と言われるまでに成長したこのバンド、
サザンオールスターズ。
いまの耳でサザンを聞いたのはいつか。
自分の青春期に交えてお話したいと思います。とてつもなく、長いです。


サザンは1978年デビュー。
ぼくは1983年生まれ。
小学生の頃くらいに、「涙のキッス」や「エロティカセブン」がヒットチャートをにぎわせていた。
その頃にはTBSで土曜の夜やっているCDTVで毎週邦楽のチャートをチェックしていた。
中学〜高校の頃はカラオケブーム。
学校の帰りに毎日友人とカラオケに行っていた。
ビジュアル系バンドが全盛の頃サザンは、「あなただけを」「Love Affair」などをヒットさせていた。
私は安全地帯とLUNA SEAに夢中だった。
もうほぼ洋楽しか聞かなくなっていた2000年ぐらいにも、「TSUNAMI」を大ヒットさせてまた代表曲を更新していた。

ずっと曲は知っていて、手にとって聞いていた。が、いつからサザンオールスターズを真剣に聞き出しか、それは遅い。

ぼくは新宿ローリングストーンというロックバーでレギュラーDJを務めていた。その時期は実はそんなに長くはないのだが、レギュラー時期最後の方は不調でものすごいスランプがあった。事情で辞める時期も決まっていたのにこのままで終わるのかと悩んでいた。まあ、ずっと悩んでいのがそれが大スランプに繋がったと思います。ストーンのDJは歴代みな悩むのだ、愛ゆえに。
みんなと共有するロックナンバーを見つけれないでいた。当時は2005〜2006年ぐらいか。
売れていた洋楽ロックに心がいっさい震えなかった。意地になっていたのもあったと思うけど。
リバティーンズやストロークスに始まったガレージ、ロックンロール、ニューウェーブリバイバルも落ち着いてキラキラした音楽やなよなよした音楽がチヤホヤされていたように思う。
あとはハイハットをオープンクローズを忙しなくして、躍らせる意識が過剰なナンバー。特に苦手だったなー

その中で新譜を更新してフロアに届けるストーンの当たり前のスタイルにも馴染めないでいた。明日死ぬ時にも聞いていたいカッコいい音楽だけを流していたかった。子どもだったんですね幼かった!

でもみんなといっしょに盛り上がることは大好きだ。なんとか共通項を見つけなきゃいけないと思った
そこで自分が手を伸ばしたのが、
THE BOOMの「風になりたい」だった。
もちろん最新のヒット曲ではいっさいない。が、みんなが知ってるだろうナンバー。当時CDTVで聞いていたナンバー。自分の心の中にあるナンバー。
これはイケる!と思って週末にプレイした。盛り上がったと思う。
そして次の週末にまた手を伸ばしたのが、サザンオールスターズの「愛の言霊」でした。
みんなといっしょにハイになれるナンバーをかつて自分が聞いていた日本のポップスからフロアに引っ張ってくるようになったのはこの頃が最初でした。
今ではこの二曲はプレイする人多いし、当時でもそれ以前でもいろんなハコでかかっていたそうですが、無知で完璧自分の中から素で出てきたこの二曲は今でも思い入れ深いです。
少なからずストーンでは俺が最初にかけたと思うぞ〜!!

失礼しました。。脱線しました。


そして、ストーンとバンドを辞めた私は社会に出て働きはじめました。
この頃ですね、一枚一枚サザンオールスターズをオリジナルアルバムでちゃんと聞き始めたのは。
通勤電車で、『KAMAKURA』『10ナンバーズからっと』『Young Love』などを聞いていました。
どうだ!まさに日本人!!
ユーモアとメロディセンスと音楽への愛。それでいてサザンオールスターズであることを背負ってる感じがたまらなく大好きになりました。
渥美清が寅さんを背負って応えていたのに近いのかもしれません。
若い頃は、迷いもあったと思いますが"国民的"であることを受け入れた両者。
そう、同じ頃から映画「男はつらいよ」にも夢中になります。
会社から帰っては毎日見ていました。
ともに幼い頃から無意識に聞いてたり、見ていたものに、何故、意識的にハマっていったのか。
毎日スーツを着て、満員電車に乗る自分の生活/環境の変化に心がついていけてなかったのかもしれません。
桑田と寅さんが本当に堂々とカッコよく清く見えた。


そこからは、Vampire Weekend聞いたあとにサザン聞けるくらい本来の雑食性も手伝い違和感なく自分の好きな音楽たちにいます。

自分の大好きな場所で、
自分の大好きな音楽を、
信頼できる仲間とプレイする。

いつもと変わらぬことです。

8月31日の日曜日、夕方から!
新宿ローリングストーンにてサザンオールスターズナイト
"御苑前のシュラバラバンバ"
心よりお待ちしております。

マイケル

Open 17:00〜22:30(デイタイムイベントです。)
1000円 /1ドリンク付

@Rock'in ROLLING STONE 

新宿区新宿5-4-1 QフラットビルB1 
(靖国通り沿い。元・厚生年金会館隣、ステーキハウス"ガッツ"があるビルの地下1Fです。) 


Rolling Stone ホームページ: 
http://www.rockin-rollingstone.net 

Rolling Stone mixiコミュニティ: 
http://mixi.jp/view_community.pl?id=16032 

Rolling Stone Twitter 公式アカウント 
http://twitter.com/ro_rollingstone 

Facebookコミュニティ
http://www.facebook.com/rockin.rollingstone

TEL
03-5379-3390

周辺地図(Yahoo!Map): 
http://bit.ly/aSTIGA 

Posted by : rs-dj | TOPICS | 11:27 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 11:27 | - | - | -
コメント









TOP